海外からのお客様用英語メニュー

 

ゴールデンウィーク前から、

海外からの観光のお客様が

飛び込みで施術を受けにいらっしゃることが増えてきました。

 

タイ語も忘れているのに

英語はもっと出てこない。

 

話そうとするとタイ語の単語が出てしまう。

 

結果、しどろもどろになって

ご案内がバタバタになってしまう。

 

英語の案内も何も出していない看板を見て、

地元のお客様よりも勇気を出して

思い切ってご来店いただいたのに

申し訳なかったなと思い、

 

重い腰を上げて、英語メニューを作ってみました。

 

google翻訳が大活躍。

 

メニューを作っている最中にも

外国人のお客様がいらっしゃり、

これはいよいよ本格的に作るべきだと確信しました。

 

WEBサイトも、今のお店や自分に合った形に

作り直している最中なので

そちらにも英語表記が必要なのかもしれませんね。

 

長野市も海外からの観光客が

さらに増えています。

 

飲食店はそういったお客様を取り込むために

英語、中国語、韓国語と海外の言語の案内を

いち早く取り入れていました。

 

僕はひとりでやっているサロンだし、

外国人のお客様は来ないからと

勝手に決め付けていました。

 

でも、思い返せば、年に数回は

外国人のお客様がいらっしゃることがありました。

 

こんなこと、数年前から

やっておくべきことだったのに

今さら気付いて、ようやく取り掛かったところです。

 

海外からの観光のお客様、

そして長野市や日本に在住している

外国人のお客様にご来店いただけるように

働きかけるのも面白いと思います。

(ほんとうにいまさらですが…)

 

それに向けて動き始めてみます。

 

Before the Golden Week,
Customers of tourism from abroad
More and more people come to receive treatment by dive.

 

I also forget Thai language
English does not come out any more.

When trying to talk, a Thai word comes out.

 

As a result, it got frustrating
The guidance will be clattering.

Looking at signs not providing any English guide as well,
Give courage over local customers

 

I thought that you visited us
I thought I'm sorry,

 

I raised my heavy back and tried making an English menu.

Google translation is a big success.

 

Even during menu creation
Foreign guests arrived,

I was convinced that this should finally be made seriously.

 

WEB site is also suitable for your shop and yourself
Because it is being rebuilt
Perhaps it is necessary to write in English.

 

Nagano-shi is also a tourist from abroad
It is even increasing.

 

For restaurants to take in such customers
Information on English, Chinese, Korean and overseas languages
I was adopting it as quickly as possible.

 

I am a salon that I am doing alone,
Because foreign customers will not come
I decided it without permission.

 

But, to remember, several times a year
There were things that foreign customers came.

 

Such a thing, for several years
I should have done it
Now that I realized it, I finally started.

 

Customers of tourism from abroad,
And I live in Nagano city and Japan
As foreign visitors can visit us
I think that it is interesting to encourage them.
(It is really cheap ... ...)

 

I will begin to move toward that.


Monday - Saturday PM 14: 00 ~ PM 22: 00 (last reception PM until 21: 00)
Saturdays will be open from 11:00 AM
Sun, Holidays AM 11: 00 to PM 21: 00 (until the last reception PM 20: 00)
Closed: Every Tuesday

 

〒 380-0826
Nagano Prefecture Nagashidodo cho 1398-4-1 Nishikoji Building 2F
JR Nagano Station 5 min walk 026 - 228 - 8987 (complete reservation system)
Info@hokapokka.com

 

 

月∼土  PM14:00∼PM22:00(最終受付PM21:00まで)
土曜日はAM11:00∼営業します
日、祝日 AM11:00∼PM21:00(最終受付PM20:00まで)
定休日:毎週火曜日

〒380-0826
長野県長野市北石堂町1398-4-1 西光寺ビル2F
JR長野駅徒歩5分 026-228-8987(完全予約制)
info@hokapokka.com 

コメント