危ない!ぎっくり腰

 

「危ない!ぎっくり腰」

 

今日来ていただいたお客様は

「腰が硬く張って、たまに抜けそうな感じがする。

 お尻も痛くて、足先が少ししびれる。」

という症状でした。

 

以前にもぎっくり腰をやられていた方なので

もう少し放置しておくと

ぎっくり腰になって動けなくなる可能性がありました。

 

ぎっくり腰はいわゆる「腰の捻挫」みたいなもので

腰椎の椎間関節がずれるために起きる痛みのことです。

 

腰の筋肉の緊張が高まり、

そこに急激な負担がかかると

椎間関節がずれてしまうのです。

 

今日のお客様も右側の腰の筋肉が緊張して固まっており、

腰の左側の筋肉との

緊張度のアンバランスさが生じていました。

 

私が実践している

「メディカル・タイマッサージ」では

 

最初に背骨の歪みを見てから

施術のアプローチを組み立てていきますが、

 

腰が一番の要だとの考えから

 

腰へのアプローチを最初に行います。

(首や肩の辛さを訴えていらっしゃるお客様には

 最初に首、肩を少しほぐしてから腰に移ります)

 

今回も腰の筋肉をじっくりほぐしてから

全体を緩めていきました。

 

その結果、腰の左右の緊張度の差がなくなり、

筋肉がほぐれた結果、圧迫されていた

坐骨神経も解放されて

足のしびれや腰の重さもかなり軽減できました。

 

軽くなった体をすごく喜んでいただいたのですが

腰椎の歪みがまだ残っていたので

また2週間後に来ていただくことにしました。

 

腰の筋肉の緊張が取れても

腰椎の歪みを整えないと、ぎっくり腰の危険性は

残ったままなので、次回は腰椎の歪みを整えていく

施術を行っていきます。

 

普段から一番負担がかかっている腰は

無理をすると体が動けなくなってしまう

ぎっくり腰を引き起こします。

 

なるべくストレッチをして動かして

お風呂では湯船につかって温めて、

こまめにケアしてあげることがおすすめです!

 

 

ほかぽっかタイマッサージ

平日、土 11:00∼22:00(最終受付21:00まで)
日、祝日 11:00∼21:00(最終受付20:00まで)
定休日:毎週火曜日
前日までのご予約で、朝9:00からも施術が受けられます。
お気軽にご相談ください。

 

ホームページからネット予約も始まりました。

「ご予約・お問い合わせ」http://hokapokka.com/inquiry/
   

〒380-0826
長野市北石堂町1398-4-1 西光寺ビル2F
JR長野駅徒歩5分 
026-228-8987(完全予約制)
info@hokapokka.com